読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜びアップな人生を☆贈って喜ばれるギフト制作をするハンドメイド作家とセールスコピーライターのブログ

グラスサンドアート作家/セールスコピーライター。人口4000人の田舎でグラスサンドアートを制作・販売をしている元モデル。ハワイと熊本で活動していたが、みるみる仕事が減り卒業。癒しを求めて就職した花屋でグラスサンドアートに出会う。結婚退職後、独立。ブログ集客の為には売上に直結する「売れる文章力」が必要だと2000時間、100万円以上を投資しセールスコピーライティングを学ぶ。結果、ブログの文章を変えただけでお問合せが3倍に。現在はセールスコピーライターの仕事もしつつ、全国からグラスサンドアートを受注している。

 

あなたの想いをグラスサンドアートでカタチにし
贈って喜ばれるギフトをお作りします♡

これまでに作った作品は1,000点以上。
元花屋が作るグラスサンドアートは
「飾りやすい」「植物の知識があって安心」「アフターフォローも心強い」評判を頂いております。

作家プロフィール→こちらをクリック -

≪グラスサンドアートのご注文≫

■簡単4ステップでオーダーメイドが可能です
こちらをクリック - 
(名入れ・イラスト入れ・開店祝いの店名&ロゴ入れなどオーダー出来ます)

■人気デザインをあつめたネットショップ
こちらをクリック


≪グラスサンドアート講座≫

2017年より、オンラインで受講できる

グラスサンドアート作家養成講座を始めました。
(初心者さんでも基礎~文字・イラスト入れまで出来るようになります)
講座詳細はこちらをクリック- 


※セールスコピーライターという職業もしております。(セールスコピー:売上に直結する「商品を販売するため」に作成される文章)
ブログ、チラシ、SNS発信や名刺にも使えるスキルなので、セールスコピーのことも発信しています。(売上を10倍UPさせた実績もあり)
ハンドメイド作家さんやご自分でビジネスをしている方のお役に立てれば幸いです。

生まれてきてくれてありがとう♡

■さゆみのつぶやき…(*´﹀`*)

こんばんは☆

 

カラーサンドを使って“喜ばれる1つだけのギフト”を制作する

グラスサンドアート作家 兼、

あなたのお仕事の売り上げアップを実現するセールスコピーライターのさゆみです!

 

 

今日は少し前に体験したお話をします。

 

私には1歳の大切な大切な、とっても大好きで止まない息子がいます。

 

f:id:linonature:20160310224858j:image

(父の家で撮ったので生活感あふれる背景ですみません笑)

 

 

この子は生まれる前、チョット不思議なことがあったのです。

 

まだ妊娠初期のころ、心拍も確認できていない頃、

私は切迫流産になりました。

 

元々妊娠しにくい体質だとお医者さんから言われていたので

絶対に流産したくない!と毎日不安で不安でたまらない日々を過ごしていました。

 

するとある朝、目が覚めるか覚めないかの時です。

「ママ、僕大丈夫だよ」

って声が聞こえたんです。

 

お腹の子の声だ!って直感して、

それから不安な気持ちがスーーーッと無くなりました。

 

案の定、それからすぐに心拍が確認できて

無事に今、毎日毎日無邪気にイタズラばっかりするやんちゃBoyに育っております(笑)

 

あの時、まだ心拍も確認できてない時に

「僕」と言ったのを聞いたのですが、

やっぱり生まれてきたのは男の子でした(笑)

 

そんな息子はどうして私の元に生まれてきたんだろう。

 

人は親を選んで降りてくると言います。(自分が覚えていないだけで)

 

どうして私の元に来てくれたのか、

もし知れるとするなら知りたい!!!

 

それを知るチャンスがめぐってきたのです!

 

これ

↓↓↓

 
f:id:linonature:20160310225015j:image
(画像お借りしました)
 
見るからにわくわくするイベントでしょ♡
行ってきましたよ!!!
 
そして真ん中の「脳内スカッシュ」の魔女さんが、教えてくれました!!
 
 
息子は、私がち~~さな子供だったころから、
お空の上から私を見ていたそうなのです。
そして、一人っ子でいつも一人で遊んでいる私を見て
「さみしそうだな~。僕が家族になってあげよう」
って思ってくれたそうなんです。
 
そして、私の祖父も、
「さゆみはいつも一人でいてさみしそうだな~」
と思っていたそうなのです。
 
だから、祖父の家に遊びに行くと、
祖父がいつもたっぷり遊んでくれていました♡
 
でも祖父が亡くなり・・・・
 
祖父が、「さゆみに新しい家族を作ってあげたい」と
息子を私の元に導いたらしいです。
 
 
「そうなのかい?息子よ」
f:id:linonature:20160310225141j:image
 
体内記憶は3歳まであるって言いますよね。
 
私の大好きなおじいちゃんの写真を見て
「このおじいさん知ってる」
って息子がもし言ったら・・・・・・
 
私、鳥肌立ってその場で泣いてしまうかも(ToT)
 
 
 
子供って、お母さんを幸せにするために生まれてきたって
よく聞きますが
わが子もそうだったのかと思うとほっこりしますね(*^_^*)
 
ちなみに私はどうして母の元に生まれたのかを聞いたら
「前世もその前もずーーっと前からライバル関係」
だそうです(笑)
 
でも、お互いを高め合う良いライバル関係だそう♡
じゃあきっとお母さんとは来世でも会えるんだ♪
 
そう思ったらまたわくわくしちゃった私なのでした(^0^)
 
 
素敵な魔法の処方箋、ありがとうございました♡
 
f:id:linonature:20160310225304j:image
 
 
 
チラシの右側の魔女さん(いちごちぇんちぇい)の
セルフミーティングセッションもとっても素敵だったんです!!
 
自分の思い込みを「違うよ~♡」と私の潜在意識が形にして見せてくれる
めちゃくちゃ面白いセッションでした☆
 
今日は長くなってしまったので、そのセッションについては
またの機会にします(*^_^*)
 
 
 
 
喜びアップな人生を目指すさゆみより☆