読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜びアップな人生を☆贈って喜ばれるギフトならお任せください!

あなたの想いをカラーサンドでカタチにするLinoNature(リノなちゅーる)加賀さゆみ。熊本でグラスサンドアートを制作・全国発送をしている元花屋。結婚退職後、人口4,000人の田舎に移住。貯金なし、求人なし、人脈なしの状態から花屋で極めたグラスサンドアートで自宅起業する。元花屋ならではの「植物の知識」「フラワーアレンジメント技術」「飾りやすさ」を兼ね備えた本格グラスサンドアートは全国から注文が絶えない。現在は体験教室やオンラインでグラスサンドアート講座も行っている。

 

あなたの想いをグラスサンドアートでカタチにし
贈って喜ばれるギフトをお作りします♡

これまでに作った作品は1,000点以上。
元花屋が作るグラスサンドアートは
「飾りやすい」「植物の知識があって安心」「アフターフォローも心強い」評判を頂いております。

作家プロフィール→こちらをクリック -

≪グラスサンドアートのご注文≫

■簡単4ステップでオーダーメイドが可能です
こちらをクリック - 
(名入れ・イラスト入れ・開店祝いの店名&ロゴ入れなどオーダー出来ます)

■人気デザインをあつめたネットショップ
こちらをクリック


≪グラスサンドアート講座≫

2017年より、オンラインで受講できる

グラスサンドアート作家養成講座を始めました。
(初心者さんでも基礎~文字・イラスト入れまで出来るようになります)
講座詳細はこちらをクリック- 


私が自宅起業をした理由Vol.4~動けないもどかしさと戦う日々~

こんばんは!さゆみです(o^―^o)

 

現在、私が自宅起業したお話を勝手にシリーズ化して書いております(笑)

第一話は→ 私が自宅起業をした理由Vol.1~起業前はこんなだった~ -

 

 

今日書く内容は

思い出すと未だに涙が出てしまう内容です。

よって時間がかかってしまいました。

 

詳しく書くのやめようかなとも思ったのですが

ブログに書きながら自分の気持ちが整理されているのも感じるので

 

勇気を出します。

 

 

 

では前回の続きです。

 

-----------------------------------------

 

切迫流産し、

薬を飲みながら自宅安静になった私。

 

毎日不安で泣いていましたが

ある朝、

 

「ママ、僕大丈夫だよ」

 

というような声を聞いて起きたことがありました。

 

寝ぼけていたのかもしれませんが

すっっっごい安心出来て、

次の日病院に行ったら

 

「もう大丈夫(^^)」という声を頂き

感動した経験があります・・・♡

 

f:id:linonature:20160910235928j:plain

(大親友が安産お守りを送ってくれた♡)

 

 

切迫流産は乗り越えたとルンルン♪になったのですが、

すぐに待ちわびていたつわりが到来。

 

実際つわりの時期が来ると、それはもう苦しいという想像を

遥かに超えたものでした(T▽T)チーン

 

PCの画面も見られない

スマホも無理

 

っていうか歩くことさえ無理。

 

トイレまでは床を這って(それもカメ並みのスピード)、

嗅覚が異常に発達+常にヒドイ車酔い状態。

 

夫は毎日キッチンの換気扇の下で食事をするという(笑)

 

 

 

こんな状態ではいよいよグラスサンドアートの注文を頂いても

お断りをするという状態になってしまいました。。。

 

 

それでもブログで妊娠したことを明かさなかった&お休みをしなかったのは

収入がなくなる恐怖からです。

 

 

ちょっと具合が良い日にはグラスサンドアートを・・・作ってたかな?(もう覚えてないや。。)

 

 

いつこのつわりが終わるのか・・・

人によっては生む直前までつわりがあると聞いて

出口の見えない体調にゲッソリする中

 

お腹の子は順調に成長。

 

そしてやっと安定期~~~♡

 

つわりも落ち着いてきて、やっと自由に動ける~~~♡

と思ったら、今度は切迫早産(T▽T)あぁ

 

やっと妊娠5ヶ月(安定期)を迎えたのに

また自宅安静を言い渡されました(T▽T)

 

これ本当バイトとか始めていなくて良かったとつくづく思いました‼

 

私自身は元気なのですが、

とにかく横になって、動かないでと言われ

 

キッチンに立つことも出来ず

旦那の実家にはかなり助けられました。

 

ほぼ毎日夕飯のおかずを夫に持たせてくれて

 

安産になるようにとお参りにも行ってくれていて

自宅でも毎日仏壇に手を合わせてくれていたそうです。

 

 

月1回くらい、夫と義実家へ晩ご飯に呼ばれて行っていたのですが

そのとき

 

「さゆみさん!安心して良いよ!安産だよ!ほら見て!」

 

と仏壇にあげて灯していたローソクが

龍の形になって溶けていたと喜びながら見せてくれました(笑)

 

仏壇だけでなく、他の場所で灯したローソクも同じく龍の形になったそうで

 

「こんな形になることなんて滅多にないことなのに、

 2つのローソクがなるなんて、こりゃ間違いなく元気な子が生まれるよ!」

 

と太鼓判を押されました(笑)

 

 

どういう根拠かサッパリですが

当時の私からしたらとても嬉しく有り難い言葉でした。

安定期とはいえ、

生まれるまでは常に流産や死産のリスクを頭に入れていました。

 

 

ここまでしてくれる義実家。

本当の娘のように私のことを気遣ってくれて(むしろ私の本当の両親より気遣ってくれたw)

素直に嬉しかったのですが、

 

もうちょっとしっかり後先を予想すべきでした。

 

子供が生まれてから義実家の態度があまりにも

自己中心的になったのです。

 

 

一旦ここで区切ります。

 

毎回長いのに、読んでくださりありがとうございますm(_ _)m

 

続きはまた明日更新します。

(これから予約投稿します)

 

 

---------------------------------------------------------

◆グラスサンドアートクリエーター(LinoNatureリノなちゅーる)

さゆみ

 

グラスサンドアートのオーダーメイド、随時承っております
▼簡単4ステップで『世界に1つだけ』のグラスサンドアート

グラスサンドアートのオーダーメイドについてはこちらをクリック -


▼可愛いグラスサンドアート、手作りキットはネットショップにて

ネットショップはこちらをクリック

 

▼グラスサンドアート教室や講習をご希望の方はお問合せください

お問合せはコチラからどうぞ